田んぼアート&石アート

一か月前に友達と田舎館村の田んぼアートを見に行きました。
一緒に行った友達は何年か前に既に見に行ったと・・・でも、
「すべて稲で作られている田んぼアートは、初夏から秋にかけて徐々に色が変化する。」
ってと言ったら連れていってくれると・・  感謝
田んぼのない地域の私には圧巻でした。
↓ 「ヤマタノオロチとスサノオノミコト」
DSC_0801.jpg
DSC_0802.jpg

↓「桃太郎」DSC_0810.jpg

そのほかに石アート(小石を敷き詰めてかく)「ダイアナ妃」
画像はありませんが、石原裕次郎もありました。

DSC_0811.jpg

道の駅「いなかだて」で昼食。
「弥生ラーメンセット(冷)」
古代米を練りこんだラーメンと鮭・イクラ丼
見た目は蕎麦に見えますが、味はラーメンでした。
DSC_0817.jpg
帰りに、道の駅「奥入瀬(おいらせ)」に寄ってお土産を買いました。
「花茄子」食用ではなく観賞用
地ビール「ピルスナー」と「アンバーラガー」。
発泡酒とは違い、美味しかったです。

地ビール
スポンサーサイト

はまっているもの③

おひさしぶりです。
今年の夏はあっという間にに過ぎてしまいましたね。
次男の部活も終了し、少しは楽できるかと思ってましたが、
下校が早いため、夕食時間も早くなり、仕事から帰ると
すぐに夕食づくり。当日の夕食と次の日の夕食の準備。それは今でも続いてます。
日曜日は少しでも平日を楽にしようと、保存食づくり。

そんな中でも、今年の夏は、「パクチー」にはまりました。
「パクチー」というものを、どうしても食べたくて、いつも買い物に行っている八百屋さんで
3束300円で手に入れサラダでいただきました。

これは、「いける

トマトのスライスの上にパクチーをちりばめ、コーンをトッピング
ゴマドレッシングでいただきました。


わが地域では「パクチー」はなかなか手に入らず、とうとうネットで種をゲットし
ただ今、栽培中(後ほど、写真UPいたします。)

今年の夏のタケマロホッケ泥棒


DSC_0698.jpg



おふくろの味

ゴールデンウイークに長男が帰省しました。
離れて1カ月ですので、見た目は変わらず。
寮での生活・仕事の内容とかいろいろと教えてもらいました。
そんな中、寮の卵焼きと私が作った卵焼きと
どちらが美味しいかと聞いたところ、

「寮」

即答でした。

そりゃ、寮は食事も専門の方が入ってカロリーも考えて作っているのだから、
味もプロですよね~
聞いた私・内容が悪かった。

我が家の卵焼きは、ネギ(必ず入ります)+砂糖+醤油
の味付け。

まずくても、これが、「おふくろの味」だ~~






丼ぶり⑤

4月の中旬、市内の郷土料理店へ行き「銀サバトロ漬け丼」をいただきました。

北緯40度30分の冷たい海流にもまれて育った脂ののった銀サバを漬けにして
ご飯の上に乗せた丼ぶりです。
銀サバとは、特別なサバで基準があり550g以上の
わが地域の前沖で捕れる大型のサバのことだそうです。

全国どんぶり選手権グランプリ受賞したのになかなか食べに行けなかった。
前から気になってました。

サバだけど全然臭みがなく、とてもおいしくいただきました。


沖銀サバ漬け丼




おはよう、お腹すいたの催促

今日は次男ウマの参観日です。
時間まで、最近のタケマロをご紹介いたします。

「お腹が空いた~ 早く起きて~」
の催促が↓の写真。
まだ寝ている布団の中の私の上に乗って、起きろと体重をかけてお座り。
(結構、重いです。なかなかアップで撮らせてくれないので、
 上半身をちょっと起こし、きつい体制で撮りました。)

首のバンダナは、千葉に行ったとき次男ウマがタケマロに買ったお土産です。


タケマロ朝催促

では、参観日に行ってきます。


プロフィール

そら豆

Author:そら豆
本州最北端県の太平洋側から、息子2人と猫との日々の生活をお送りします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR